an'patisserie 七日

魅力的なあんに触れる "新しいカタチ"

石田製餡所が作る“生餡”は、様々な可能性を持っています。それを新しい形で皆さまに知ってもらいたい、味わって欲しいとオープンしたのが「an'patisserie 七日」です。
生餡が使われるのは実は“餡子”だけではありません。クッキーやケーキのしっとりとした食感、なめらかな舌触りなどを実現するためにも使われています。また一般的に洋菓子に使われる素材とも相性が抜群。あまり表には出てこずとも、実はその味を支えていることも多いのです。

餡を知り尽くした石田製餡所だからこそ提案できるものがある。
そんなお菓子の数々をお届けします。

え?こんなところにも?という 驚きを皆さんに

「an'patisserie 七日」の店内に並ぶお菓子のほとんどに、生餡が使われています。それぞれのお菓子に合わせた味わいの餡子としても使っているものもあれば、さりげなく忍ばせているものも。食べてその餡を体感してみてください。

食のプロが集まる、アジア最大級の食の展示会「FOODEX JAPAN2018」にて行われた
「ご当地スイーツグランプリ」において、「あんこみかんのパウンドケーキ」が銅賞を受賞いたしました!

オススメ商品は、「パウンドケーキ」。お花のようにオレンジが咲いた「あんこみかんのパウンドケーキ」(1本1,000円)、大人な味わいの「レーズンブランデーのパウンドケーキ」(1本1,000円)。洋菓子の中に餡子を忍ばせた、新鮮なマリアージュを味わっていただけます。(1切れ各120円)

また濃厚でなめらかな「餡とチョコのテリーヌ」(1本1,800円)は薄めにスライスして、塩を付けて食べるケーキ。ほんのり塩味が、その風味を一層引き立てる味わいです。

an’patisserie 七日
営業時間 平日 AM10:00 ~ PM6:00
土曜日・祝祭日 AM10:00 ~ PM5:00 
定休日 日曜日
〒799-3113 愛媛県伊予市米湊710−1 松田ビル1F
駐車場あり(2台)

TEL:089-982-5569