“あたり前のことを、あたりまえに。” いつのまにか九十余年。

古くから茶屋文化が根付く、城下町松山で大正十三年「石田製餡所」は自宅の一角で誕生しました。以来、餡一筋。松山銘菓の成長とともに。「生餡専門」のプライドを、四代に渡り受け継いでいます。

古くから茶屋文化が根付く、城下町松山で、大正十三年、「石田製餡所」は自宅の一角に誕生しました。

以来、行雲流水。

松山銘菓の成長とともに、「生餡専門」のプライドを四代に渡り受け継いできました。

変わらないために変わり続ける…